アートメイクメイクレッスンアートメイクスクールまつげパーマスクールアートメイク体験レポートQ&Aサロン案内メニュー案内

アートメイクブログ

HOME
アートメイク
Before&After
メイクレッスン
Before&After
まつげパーマスクール
アートメイク体験レポート
よくある質問
サロン案内
メニュー案内
お問い合わせ

« 2007年11月 | ブログトップに戻る | 2008年09月 »

2008年04月15日

たかがメイクと言うなかれ

パレットにいらっしゃるお客様のメイクの悩みベスト5

①目の周りのくすみ、クマ・・・隠そうとすると厚塗りになる

②眉の描き方が分からない・・似合う眉を教えて! 

③肌をきれいに見せたいけど厚塗りはいや!・・ すぐ崩れる、ムラになる、くすむ

④メイクをしてるのに効果がでない・・今日メイクしてないの?って言われてしまう

⑤目をもっと大きく見せたい・・アイシャドウを使いこなせない

メイクはやり方しだいでケバケバしくなってしまったり女優のように上品で洗練された顔にもなります。
たかがメイクされどメイク・・きれいに見えるメイクにはちょっとしたコツとはずせないポイントがあります。


メイクの仕上がりの良し悪しでその日が快適に過ごせるかどうかが決まるといってもいいほど。
「きれいだねって」言われると嬉しくて笑顔も多くなるから、メイク上手な女性が増えれば世の中もっと明るくなるはず。

メイクであなたの眠っている「美」を引き出します。
もっときれいになりたい人 「この指、止まれ」
全くメイク未経験でも大丈夫!メイクの「基本のき」からお教えいたします。


その時々に合わせたメイクアップもいたします。
普段はもちろん、同窓会、お見合い、結婚式出席、などの時に是非ご利用ください。

 レッスン前.JPG レッスン後.JPG                 
   自分のメイク                 レッスン後  

  

 女優さんみたいにきれいになりましたね。メイクの仕方でここまできれいになれるのです。
 肌がきれいでしょ。ファンデーションの厚塗りはしていません。むしろ自分のメイクのほうが厚い位。